スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフリカの手こわい。

827 名前:774RR[sage] 投稿日:2009/10/31(土) 01:24:29 ID:MnCK3CtK
59 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/08/08(土) 02:06:26 ID:Vrmkl1V0
小学生の頃、日光への修学旅行のお土産屋のすみに、彫刻コーナーみたいな
謎の展示スペースがあって、そこで家族へのお土産にリアルな木彫りの孫の手を買った。
黒光りする荒々しい木彫りで、人間の肘から下を
精巧かつダイナミックに模した(爪や手相っぽいのまで彫ってあった)孫の手だった。

凄く高かったのに、気味悪がって誰も使ってくれなかった(´・ω・`)
いつしかそれは家族から「アフリカの手」と呼ばれ恐れられる様になった。

仕方ないので自分でたまに、かゆくもないのに背中かいて使ってそこら辺に放置してたら
夜中にトイレに起きた姉が、暗がりのコタツ布団からニョッキリ出たアフリカの手に
仰天してちょっぴりチビってしまい、それ以降、アフリカの手禁止令が出てお蔵入り。
自室のガラクタ箱に入れて、そのままほとんど忘れてしまった。

そして16年後の先月、夜中にトイレに起きたら、ベッドの下から筋肉質の骨張った
腕が月明かりにスックと出ててしかも勢い余って踏んでしまいギャアアアアアアアアアア!

模様替えで、ベッドの下にガラクタ箱つっこんだんだった。。。
さすがにチビりはしなかったけど、向こう30年分くらいの驚きを消費してしまった…
ていうかなんでこんなもん買ったんだよ!!って16年越しに自分にツッコんだ。
家族の気持ちがやっとわかったわ。アフリカの手こわい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Pon@Step

Author:Pon@Step
クスっとするネタ
バイク情報
 
などあなたに笑顔を
とどけます。
ごゆっくりどうぞ

このブログについて


Twitter Updates



    follow me on Twitter




    FC2 Blog Ranking

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    FC2カウンター
    FC2ブックマーク
    あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。